野菜チップスの作り方(電子レンジ編)

野菜チップスの作り方(電子レンジ編)

Posted at 09/11/02

»»

»» Comments(0)

»» Trackbacks(0)

ポテトチップスとかっておいしいですよね〜。家でパソコンに向かいながら食べてるとついうっかり一袋食べちゃったり・・・

油分、多いのにね〜
と深い後悔にさいなまれてもあとの祭り・・・

そんなこんなで最近はやっているのが、電子レンジで作る野菜チップスなのだそうです。

電子レンジで作るメリットはズバリ「油を使わない」ため低カロリーなこと。
材料は野菜のみ(+塩でしょうか)なので、ヘルシー且つカロリーを気にせず食べちゃっても大丈夫!と。

電子レンジで野菜チップスを作れるのか?

野菜チップスを電子レンジで作ってみましょう。
今回利用するのは野菜チップスメーカー「チップスメーカーセット」です。

「チップスメーカーセット」は野菜をチップスに最適な厚さにスライスするスライサーとレンジに入れて加熱する際に使用する台がセットになった商品です

なんとなく・・・
専用の道具がなくてもできそうな気もしますが、実際に使ってみるとこれがかなり便利というかさすがに専用品だけあって野菜チップスに最適な作りとなっているので持ってた方が幸せです。

特に、レンジに入れる際の台は他では代用が効きそうにないですしね。

さて、実際の作り方です。

素材となる野菜を適当な大きさに切ります。このとき、あまり厚く切るとスライスする際のバランスが悪いので、3〜5cm程度になるようにするといいかも。

続いてスライサーでスライスします。スライスする際に手を切らないように野菜を固定する道具もついてるのですが、少々使いにくいので素材が厚いうちは直接手でもってスライスした方がいいかも?

スライス完了〜
だいたい2〜3mmくらいの厚さかなぁ。

続いてスライスした素材をレンジ台に並べていきます。レンジ台は程良い感覚で素材を並べることができるようになっており、野菜チップスかする際にこの隙間から水分をとばすようです。

後はレンジで加熱!
まずは、付属の取扱説明書に従って7分の設定・・・

うがぁ、焦げてる!!
規定の時間通りにやったのに〜

と、後で調べてみて驚きの事実が分かりました。今回試したのは「さつまいも」だったのですが、サツマイモは糖分が多いため焦げやすく野菜チップス作りは向かないのだそうです〜

一瞬でも道具のせいにしてごめんなさい・・・。っていうか、でも取説にはさつまいもでもオッケーって書いてあるんですよ〜

ジャガイモで再チャレンジ!

というわけで、気を取り直して野菜チップスの定番ジャガイモで再チャレンジ!

待つこと5分・・・

うぉぉ!すばらしいできじゃないですか!
中に空気が入って部分的に膨らんでるところも本物っぽい。

しかもこれ、マジでうまいっす!
軽く塩をふって食べてみましたが、一般的な商品と違って油っぽくないのに素材の甘みがばっちりでてておいしい〜

こりゃ、おやつはもとより酒のつまみにも最適だ♪

うむぅ・・・
油を使っていないとはいえ、こりゃまた、食べ過ぎになりそうという本末転倒な予感がするぞ!

今回の野菜チップス作りに使ったのは?

類似品も結構売ってます

"野菜チップスの作り方(電子レンジ編)"と同じカテゴリの記事一覧

"野菜チップスの作り方(電子レンジ編)"へのトラックバック

トラックバック先URL

"野菜チップスの作り方(電子レンジ編)"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック
送信:

今最も気になるエクササイズDVD。腰振りダンスでウエストがきゅっと締まるらしいですよ♪

プロフィール

1973年生まれ。妻×1

微妙に情けない感じになっている、アゴの肉お腹の肉を何とかしたいと思います。

詳しいプロフィール

ダイエットブログ・カテゴリ

ダイエットブロガーズでチェック!

月別アーカイブ

ダイエットブロガーズのブログ

スポンサードリンク