骨盤ウォーカーベルトの効果は!?

骨盤ウォーカーベルトの効果は!?

Posted at 10/07/31

»»

»» Comments(0)

»» Trackbacks(0)

ではお待ちかね、骨盤体操を始めるとしましょう。
付属の説明書によると、この骨盤体操には1〜3まで3種類あり、これらは基本となる骨盤のセルフ矯正体操なので必ず行いましょうと説明書にも書いてあります。

骨盤ウォーカーベルトを使った骨盤体操1は、足を肩幅に開き両手を腰に当て腰だけを大きく回す運動です。左右交互に各10回繰り返します。すると予期せぬ事態が。

カクカクと足の付け根あたりから骨がずれるような音がするんですよ。。。
これで恐れをなした私は、骨盤体操2と3をせずに初日を終えることにします。
しかも、就寝時にも違和感が残っていました。初日から回しすぎたのでしょうか?

翌日、恐る恐るまずは骨盤体操1を行ってみます。
同じように左右に10回ずつ骨盤を回すと、またしてもあのカクカクとずれる音。が、昨日はカクカク音が連続だったのに、今日は3回に1回程度に収まっている。
でもやっぱり臆病者の私はこの日も骨盤体操を1で止めることにしました。

しかし就寝時の仰向けに寝ると違和感が無くなっていることに気づき、一筋の光明が見え始めます。
早速効果が出始めたか!?

さて、今日こそはと期待に胸を膨らませつつ腰を回すこと左右に10回。
願いが通じたか、今日はカクカク音が無くなりました。
気をよくした私は、早速骨盤体操2も取り入れることに。
骨盤体操2は、上体を前後に倒す骨盤体操です。
息を吐きながらおへそから体を折るように上体を前に倒し、息を吸ってゆっくり上体を起こしたら、今度は息を吐いて胸から後ろに反らせます。これも10回繰り返します。こちらの体操は全く問題なし。

さらに気をよくして続けて骨盤体操3にも挑戦。
骨盤体操3は、大転子(だいてんし)という足の付け根の部分を内側に押し込んで骨盤を矯正する体操です。大転子の場所も付属の説明書に図入りで載っているので迷うことはありません。しかも下ベルトのあたりというとてもわかりやすい目安もあります。

右手で右の大転子を左方向に押し込み、腰を元の位置に戻したら、左手で左の大転子を右方向に押し込みます。これも左右交互に10回です。

これが骨盤の歪みか!?と実感しつつ、でも2回3回と続けていくうちにコツが分かりスムーズに行えるようになってきました。

こうやって骨盤体操1〜3を毎日続けています。
ベルトを巻くのも速くなったし、恐る恐るやっていた体操も思いっきり行えるようになったし、確かに1日10分で済んでいます。だからこそ続けられるんでしょうね。

今では就寝前の慣例行事になってて、睡魔に負け、エクササイズを行わない日は、夜中に腰の違和感を覚え起きてしまうか、翌日腰に張りを覚え、大きな後悔を覚えるほど(笑)

また、先日は思わぬ発見が!
夜ポッコリ出ていた下っ腹が、就寝前のエクササイズを終えるとすっきりとしているのです。さらにお通じもよくなってきています。

この効果はすごい!
「骨盤ウォーカーベルト」、もっと早く買ってれば良かった!

"骨盤ウォーカーベルトの効果は!?"と同じカテゴリの記事一覧

"骨盤ウォーカーベルトの効果は!?"へのトラックバック

トラックバック先URL

"骨盤ウォーカーベルトの効果は!?"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック
送信:

今最も気になるエクササイズDVD。腰振りダンスでウエストがきゅっと締まるらしいですよ♪

プロフィール

1973年生まれ。妻×1

微妙に情けない感じになっている、アゴの肉お腹の肉を何とかしたいと思います。

詳しいプロフィール

ダイエットブログ・カテゴリ

ダイエットブロガーズでチェック!

月別アーカイブ

ダイエットブロガーズのブログ

スポンサードリンク